ネット副業を目指す初心者は「せどり」がおすすめな理由!

せどりは安く仕入れるコツを掴むだけ
副業は投資やアフィリエイトなど様々なものがありますが、個人的には「せどり」が最もお勧めです。なぜなら、これから流行りそうな商品、又は一部の人達から購入されると推測できる商品を仕入れてそれば売却するだけだからです。どんなに不景気になろうと、ある商品を欲しがる人は絶対に存在するので、その彼らに対して仕入れた商品をサービスするのです。こう聞くと、簡単に感じる一方で、そんなに上手くいかないとも思うものです。ですから、「せどり」は安く仕入れるコツを最初に掴むのです。例として、アマゾンのタイムセールを利用するのはあまりにも有名ですし、最近ではPayPay(ペイペイ)のポイント還元キャンペーンなどもありました。これら以外にも、メルカリやヤフオクなどなど安く仕入れる入手先をいくつも確保して、そこで人気商品をゲットして転売するのが、現在の王道的な「せどり」です。

・自宅に居るだけで出来るのが現在のせどり
以前は古本屋やリサイクルショップから商品を実際に購入して、それを転売するのが「せどり」でした。しかし、現在は「電脳せどり」とも呼ばれるネットをフルに利用した方法が主流です。さらに上級者になると、自宅で商品を抱える事もなく、アマゾンなどの倉庫を利用する方法もあります。こうなると、ネットで商品を購入しそのまま倉庫で管理し、売れた商品もそのままお客さんに届いてしまいます。要するに自宅というかパソコンだけが事務所となり、あなたは一度も商品を目にもしなければ手にする事もなく、転売が可能となります。もちろんリスクや出費が多少は増えてしまいますが、それでも在庫管理だけチェックすれば、そこまで難しくはありません。移動先や旅行先でも、隙間時間で商品を仕入れて転売できる現在のせどりシステムを使いこなして下さい。

・将来性高く安定利益が可能
今も昔も、特に若い世代が欲しい商品とは決まっています。それは最先端の商品であり、誰もが欲しい売れ筋や品薄商品、そしてアイドルや有名人の限定商品です。これらはお宝商品でもあり、定価よりも高く売れる可能性が極めて高いので、せどりで利益を確保したいなら絶対に外す訳にはいきません。例えば、某アイドルグループが限定セットを発売するなら、絶対に手に入らないファンが続出します。そんなファンに対して転売すれば、定価の数割増しでも余裕で売れるので、それが利益となります。この方法は昔から存在し、そして今後も無くなる事はありません。だから、せどりが将来性が高く、上手にやれば安定的に稼げるのです。